スポンサーリンク

【中小企業診断士】診断士ゼミナール(レボ)を始めて1ヶ月の感想

コンサルティング

こんにちは、30代後半サラリーマンです。

2021年の今年、中小企業診断士を受験します。試験勉強にあたり診断士ぜミナール(レボ)というオンライン講座を申し込み、受講開始してから1ヶ月での感想をまとめました。

まだまだ始めたばかりですが中小企業診断士(レボ)を検討しているけどどうかな?どうやって勉強しているかな?というのが気になる人の参考になれば幸いです。

中小企業診断士試験をご検討の方、必見

始めて1ヶ月の感想

私は机に着いて勉強するというのが苦手で継続して勉強できません。試験勉強ですと大体計画的に実施できずギリギリで追い込むタイプです。

しかし診断士ゼミナール(レボ)であれば講義をダウンロードしてどこでも受講できるので空き時間でさっと受講したりながら勉強でき、無理なく継続できます。

分かりにくいところは戻って見直せるので内容を理解するのに良いです。

講義や教材は必要最低限という感じですが勉強するのに不足は感じませんでした。

1ヶ月でやったこと

1月上旬に診断士ゼミナール(レボ)に申し込み教材をダウンロードできるようになったら学習の開始です。

開始してから1ヶ月で勉強の仕方の確認、入門道場、企業経営理論を受講しました。

1ヶ月の学習時間実績は1〜2時間/日程度で学習できてない日もあるので1ヶ月合計30時間程度かと思います。

勉強の仕方の確認

テキスト

まず順番通り1番初めのキックオフ講座を受講しました。

キックオフ講座では試験概要と勉強の仕方を確認します。1講義は4クォーターに分かれ1クォーター約35分、計2時間20分が基本です。

講義で学習し、分からなかったところを復習、演習問題を繰り返すという勉強の仕方を解説しています。これは中小企業診断士試験に限らず試験勉強の基本ですね。

勉強時間の目安は講義180時間(1.5倍速)+復習180時間+問題演習300時間の合計660時間で2月スタートであれば、平日1.5~2時間、休日4時間程度の勉強時間が必要です。

入門道場

経済学と簿記の入門編の講義でキャンペーンで4,000円が無料となっているので受講しました。

内容は経済学や簿記で経済学の基本や会計の考え方でしたがある程度会社勤めの年数があれば実務で知っているかと思いますので受けなくて全然OKだと思います。

企業経営理論

企業経営理論では経営の基本からマーケティング、組織論等幅広く勉強しました。

こちらもある程度会社勤め経験あれば聞いたことある事ばかりですので難しくはありません。理解できる程度に講義を受け、初めて聞くワード等があれば少し戻して繰り返し見て勉強しました。

良かった点

診断士ゼミナール(レボ)を始めて1ヶ月での良かった点です。

シンプルで分かりやすい

良い意味でシンプルにまとめられていて内容も理解しやすいものとなっています。

逆にシンプル過ぎてこの内容で大丈夫かと心配になってしまいますが他の方の口コミでも手を広げ過ぎると収集つかなくなるとあり、本講義資料を信じて進めてみます。

過去問や演習に入ると少しずつ問題の傾向が見えてくるので早めに過去問をやって、基本の講義に戻ってという当初説明のあった勉強の仕方がやはり効率が良さそうです。

また図などは凝った絵にはなっていないので寂しいところはあるかもしれません。

どこでも手早く見れる

専用のサイトのログインID・パスワードがメールで送られてきますのでこちらからテキストと講義をダウンロードします。

1クォーターずつ講義をダウンロードして端末に保存します。1クォーター分は30秒〜1分程度でダウンロードできます。

オンデマンドでなくダウンロードできるので外で通信量を気にせずどこでも勉強することができます。

都度専用サイトにアクセスする必要もないので隙間時間でも手早く勉強できます。

ダウンロードできるので他の人にも配布できてしまいますが(そんなことはしませんが)利便性を考慮してとの事です。

テキストは分野ごとに分かれていましたが目次から目的のページへ飛ぶなどの閲覧性がありませんが、印刷版テキストも注文してますのでここは特に気にしません。

〜ながら勉強できる

ダウンロードできるため場所を選ばず、何かしながら勉強できます。

移動時間のバス・電車・徒歩、会社で昼食弁当を食べながら、自宅でエアロバイクをしながら、自宅で料理をしながら、等様々な〜ながら勉強が出来ます。

ですのでなかなか勉強時間が確保できない、勉強を始めるまでに気持ちを持っていけない、という方は断然ダウンロード版の講義が良いと思います。

講義スピードを変えられる

これもダウンロードできるからできる事ですが倍速再生アプリで講義のスピードを変えられます

診断士ゼミナール(レボ)の講義資料に倍速アプリで見てくださいとあり、倍速アプリをダウンロードしました。

推奨されてたアプリだと使い勝手が悪かったので私はiPad・iphoneで下記アプリを使うことにしました。

‎Player Gear
‎Player Gearは動画・音楽・Podcastの再生速度を変更してお楽しみいただけるプレイヤーです。 - 使い方 - 1. 再生したい動画・音楽を選びます。 (カメラロールやPCから取り込んだ動画など様々な動画や音楽を読み込めますが、DRMなどのコンテンツ保護のかかった動画は再生できません。) 2. 再生を押...

理解度の高いところは2倍速で再生し、低いところは1.5倍程度にしたりと理解度によりスピードを変えて効率的に勉強ができます。

セルフバック対象

A8.netのアフィリエイトのセルフバックの対象となってますので受講料の7.5%数千円が返ってきます

ブログをやっている人はお得ですので必ずやった方が良いと思います。

いまいちだった点

診断士ゼミナール(レボ)を始めて1ヶ月でのいまいちだった点です。

一括ダウンロードできない

講義動画のダウンロードは1クォーターずつダウンロードが必要です。

2、3講義分を予めダウンロードしておくのですがこの作業は多少面倒です。私はiCloudにダウンロードしiphoneとiPad両方からアクセスできるようにしました。

テキスト印刷版はまだいらなかった

テキストは電子版でも見れますが勉強するとなると印刷版が必須と考え追加注文しました。

ですが現時点では必要性を感じず追加注文はある程度たってからでも良かったかなと感じております。

まとめ

まとめ

中小企業診断士(レボ)で勉強開始してから1ヶ月経ちました。

試験勉強は計画的に実施できずギリギリで追い込むタイプだったのですが講義動画を見るだけで勉強できるので継続して勉強できています。

まだまだ始めたばかりですが中小企業診断士(レボ)を検討しているけどどうかな?どうやって勉強しているかな?というのが気になる人の参考になれば幸いです。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

コメント