スポンサーリンク

【コスト削減】ドコモから楽天モバイルへ家族で乗り換える方法(手順が分かれば怖くない)

こんにちは、30代後半サラリーマンです。

携帯キャリアを安いところに乗り換えるよ!といった記事は、一人での乗り換え記事はよく見かけます。

ですが、家族で携帯乗り換えるよ!といったものは見かけないので必要な手順をまとめてみました

始めはどういった手順か分からなかったのですが色々調べてみて問題なく乗り換え完了しました。

家族で乗り換える方の参考になれば幸いです。

2021年6月末での情報を元に書いていますので最新情報をご確認ください

ドコモ携帯から楽天モバイルへ

ドコモから楽天モバイルへ乗り換える時の手順・コスト検討です。

事前にdカードゴールドを解約

dカードゴールドでポイント獲得していたので更新月で解約をします。

解約しておかないとドコモ携帯回線を解約した時にポイント獲得できないので年会費分の損が出てしまいます。

dカードで買い物してポイント獲得したり、空港ラウンジを使ったりしない場合は事前準備として更新月に必ず解約しておくようにしましょう。

解約しておかないと最悪年会費1万円分損します。

キャリアメールアドレスの登録変更

ドコモのキャリアメールが使えなくなりますので、gメールなどに代えそれぞれのサイトでメールアドレス変更を行います。

登録サイトが多いほど手間ですが使うサイトだけ変更するので、登録サイトの整理をする良い機会と捉えてもらえればと思います。

ドコモ解約時の違約金の確認

●1台目:ahamo 1,100円

●2台目:ギガライト1,100円

2台とも留保解約金なしです。2019年10月からの定期契約の料金プラン変更により違約金がかなり安くなっています

MNP手数料は廃止

MNPはwebで手続き可能となりMNP手数料も 2021年4月1日(木曜)に廃止されています。

報道発表資料 : 携帯電話番号ポータビリティ手数料の廃止 | お知らせ | NTTドコモ

SIMロック解除方法の確認

新しく携帯電話を買うのでなく今使っている端末を使う場合は乗り換え先で使うことができるか確認が必要です。

また、SIMロックされている場合は解除が必要です。楽天モバイル申込後でSIM交換時でも大丈夫です。

SIMロック解除の手続きは、受付条件を満たしている場合、無料でWebにてお手続きできます。

SIMロック解除 | お客様サポート | NTTドコモ
SIMロック解除とは、ドコモの携帯電話機に海外のSIMカードなどを入れ替えて使用したい場合や、国内で他社のSIMカードなどを入れ替えて使用したい場合に必要な手続きです。

場合によっては窓口で有料で解除してもらうようです。

契約事務手数料

乗り換え先での契約事務手数料を確認します。

楽天モバイルは無料です。

各種手数料 | 請求金額の確認 | お客様サポート | 楽天モバイル
楽天モバイルのSIMカードの再発行手数料、契約解除手数料、代金引換(代引き)手数料など、各種手数料についてご案内します

月額の比較

【変更前】

●1台目楽天モバイル:ドコモahamo  2,970円税込

●2台目楽天モバイル:ドコモギガライト 4,268円税込

 1,980円〜1GB 1,980円税抜(ファミリー割引3回線以上-1,000円、ドコモ光割引-0円摘要)

 カケホーダイ 1,700円税抜

 キャッチホン200円税抜

合計 7,238円税込

【変更後】

●1台目:2,178円税込 5GB程度想定

●2台目:1,078円税込 3GB以下想定

合計 3,256円税込

【削減金額】

3,982円の月額利用料の削減、2,200円の違約金支払です。

なお契約名義毎に1回線目は1GBまで0円、またキャンペーンにより3ヶ月間は1回線目であれば料金無料です。

ドコモの契約名義別々の場合、それぞれでMNPするばそのままの契約名義人になるので2人とも1GBまで無料となります。

ファミリー割引回線のプラン変更

●義父ドコモ携帯

【変更前】

ギガホ+カケホーダイ+安心プラン約8,000円(ファミリー割引-1,000円、ドコモ光割引1,000円)

【変更後】

ahamo+ケータイ補償+安心セキュリティ約4,000円

【削減金額】

約-4,000円

別居している義父の携帯もドコモでファミリー割引、ドコモ光割引を適用しています。

これが無くなるので影響を受けないahamoに変えてもらいました。(嫁がアカウントとパスワードを聞いて設定したのですが。)

そもそも楽天モバイルに乗り換えすると違約金が10,450円かかり、また釣りに行くので通信環境が良いのドコモで10GB以上使うのでahamoへプラン変更にしました。

やはり手続きが慣れないのでahamoに変えていなかったので、嫁がIDpassを聞きサポートをすることになりました。

ここが1番ネックであったと思いますが嫁に助けられました。

ahamoに変えることで、割引適用が無くなると+2,000円となってしまうところ、プラン見直しで-約4,000円となりました。

月額の比較まとめ

2,200円の違約金で約4,000円の削減、義父の分も含めると8,000円も削減効果が見込め、さらには無料期間もあるため乗り換えを決断しました。

また、iphoneが楽天モバイルのラインナップに加わった事も大きな乗り換え要因の一つです。

ドコモ光から楽天ひかり検討

ひかり月額料金の比較

【変更前】

ドコモ光:4,730円税込(4,400円Wi-Fiレンタル除く)

【変更後】

楽天ひかり:4,180円税込(Wi-Fi機器を別途購入必要)

【削減金額】

220円(Wi-Fiレンタル除く)

ドコモひかり解約手数料

契約プラン:ドコモ光 マンション・タイプA/東

解約金 マンションタイプ8,800円(税込)

契約期間:2021年6月で68ヶ月目

契約満了月は2021年10月、2021年10月〜12月であれば解約金はかかりません

事業者変更事務手数料

事業者変更事務手数料:3,300円(税込)

「ドコモ光」から他社光サービスへのきりかえ(事業者変更)

「ドコモ光/ahamo光」から他社光サービスへのきりかえ(事業者変更) | ドコモ光 | インターネット回線・固定電話 | NTTドコモ
「ドコモ光/ahamo光」から「フレッツ光」の設備を使った他社光サービスへのきりかえ(事業者変更)のお手続きについてご案内します。

楽天ひかり初期登録費

初期登録費 1,800 円(税込 1,980 円)/初月のみ

ひかり月額の比較まとめ

スマホとひかり回線両方申込で1年間無料期間があり、年額50,160円の削減効果が見込まれます。

しかし、今のタイミングだと8,800円の違約金が発生するためあと3ヶ月程度待ってから解約しようと思います

その間に1年間無料であるキャンペーンが終了しない事を祈るのみです。

乗り換えのための各種廃止手続

MNP予約番号発行はwebで発行可能で無料となりました。

しかし一括請求グループやドコモ光のペア回線が設定されているとMNP発行できないため廃止します

ahamoだとコールセンターに電話してもahamoプランはahamoサイトからチャットで問い合わせてくださいと言われます。

チャットで問い合わせるとahamo専用のコールセンターに電話するよう連絡があります。

ドコモインフォメーションセンター ahamo担当(コール)

電話番号:0120-087-360 午前 9:00 ~ 午後 8:00(年中無休) ※音声ガイダンスに沿って「1」とお進みください。

上記の番号はwebサイトには掲載されておらずチャットで教えてもらいます。

電話してMNP予約番号発行のため一括請求グループ等を解除したい旨を伝えると廃止する設定を確認してくれて注意事項を説明してもらえます

一括請求グループ廃止

子回線の請求は廃止した月の費用は翌月に請求されますが、これが請求書払いで請求書が郵送で届きます。

ポイント共有グループ廃止

残ポイントは代表回線に移行されます。

ファミリー割引グループ廃止

ファミリー割引は無くなります。

ドコモ光ペア回線廃止

ドコモ光は携帯とペア回線という扱いになりますが、これは別の電話オペレーターに変わり説明があります。

携帯のドコモショップでひかり用のネットワーク暗証番号を発行しdアカウントをひかり用のdアカウントに変更することでドコモ光料金をwebで確認する事ができます。

金額の確認をするだけであれば、設定しなくても支障はないとの事でした。

またドコモ光の支払い方法も変わるのでまずは請求書払いとなります。

合わせてクレカか振替での支払方法申込用紙が送られてくるので記入して申し込んでくださいとのことでした。

この場合に振替等に変更したとしてもeビリング割引は対象外となるとのことです。

MNP予約番号発行

上記の手続きをすることで代表回線を廃止しwebで MNP予約番号発行し、あとは楽天モバイルに申し込むだけです。

やっと乗り換え可能な状況となります。

楽天モバイル申込から乗り換え完了まで

あとは楽天モバイルに申込をすると2、3日でSIMが届き30分程度で乗り換え作業が終わり完了します。

ここまでくればあっという間でした。

家族で乗り換えの場合手順も多く、本当に面倒ですがその分削減効果も高いのでぜひ参考にしていただき実施してみてください

コメント