スポンサーリンク

楽天モバイルへドコモから乗り換えする時の注意事項(乗り換えて分かったこと)

こんにちは、30代後半サラリーマンです。

ドコモから楽天モバイルに家族で乗り換えてから3ヶ月たちました。

乗り換え時のやり方はこちらでまとめています。

実際に乗り換えてみて分かった注意事項をまとめました。

楽天モバイル対応端末かよく確認

妻がドコモ端末のGalaxy A41 SC-41Aを使っていて、事前にGALAXY A41を楽天モバイルで使えるかどうか調べたところ使えるとの記載を見つけたため、楽天モバイルにそのまま乗り換えました。

楽天回線は使えるけれど、、

乗り換え楽天モバイルに接続したところ使えるには使えました。

しかし外出した際に電話がつながらない、インターネットができないということが頻発するので再度よく調べてみました。

パートナー回線で使えない!

するとドコモ端末のGalaxy A41 SC-41Aだと楽天回線の4G/LTEバンドのB3には対応していますが、パートナー回線のB18には対応していないことが分かりました。

つまり楽天回線ではつながるけどもパートナー回線であるau回線ではつながらないので使えるエリアが狭いということです。

楽天回線は建物内や地下だとつながりにくくパートナー回線が使えないと外出時にかなり使えません。

Galaxy A41の対応周波数帯は端末仕様で調べるかこちらのページでもまとまっていました。

「Galaxy A41」の4G/LTE対応バンドまとめ | あしゅらだ
「Galaxy A41」の4G対応バンドが気になったので調べてみました。また、「Galaxy A41」はdocomo/au/Softbank/楽天モバイルの各キャリアで使用することができるのか解説します。

他の端末でも事前にパートナー回線まで接続可能かどうかよく確認することをオススメします。

キャリア変更か端末購入が必要

楽天回線が劇的に改善されない限りは、このままの状態だと不便ですのでドコモに戻るか端末購入するしかありません。

ドコモに戻った方が良いか?

ドコモに戻る場合かけ放題も必要なのでahamo+かけ放題オプションで4,070円(税込)です。

妻はデータ通信は月3GBまでは使わないので楽天モバイルであれば1,078円(税込)です。

楽天モバイル無料期間の3ヶ月も含めると2年間での差額は75,000円にもなります。

Galaxy A41 SC-41Aはまだ購入から1年もたっていなかったので少し勿体ない気もしましたが端末購入することにしました。

どんな端末を購入するか?

妻がこれまで使っていたgalaxyシリーズの楽天モバイル対応端末は既に売り切れてました。

楽天モバイル対応だと他シリーズの端末しか選べなかったので妻の念願のiPhone13miniを購入することにしました。

オリコカードローンの分割払いで購入したので月々3,657円の2年間の支払いです。

楽天回線は繋がりにくい

楽天モバイルには楽天回線とパートナー回線があります。

楽天回線は建物内や地下でつながりにくいですが、パートナー回線のau回線でも山奥の方にいったりするとつながらないところがあります。

ロードバイクで札幌の山奥(支笏湖方面)に行きますがつながらない区間がありました。

au回線とドコモ回線のエリアマップを確認しましたがドコモ回線のカバー範囲が若干広かったようです。

しかしこれはレアケースかもしれませんのでパートナー回線のau回線とドコモ回線の差はそこまではないと考えても問題はないと思います。

とにかくまだまだ楽天回線はつながりにくいということです。

古いiPhoneは楽天回線に自動切替しない

古いiPhoneでは自動で楽天回線につながらず、ほとんどパートナー回線で接続してしまうため、手動で楽天回線への切替が必要です。

それでも楽天回線からパートナー回線に自動で切り替わってしまうため、こまめに手動切替が必要です。

パートナー回線は5ギガまで制限なしで使えますので、私のように5GBを全然使わない人は全く問題ないと思います。

5GB以上使う人だとパートナー回線は5GBを超えると1GBあたり550円でデータチャージをしないといけないようです。

楽天回線は自動でつながらないのにパートナー回線にも制限があるというので、5GBを超えて使う人は制限がかかってしまうというのがかなり不便ですね。

私のiPhoneXRは楽天回線に自動でつながらないので普通に使っているとほぼパートナー回線です。

妻のiPhone13miniは自動でつながっているらしく、楽天回線とパートナー回線と半々でつながっています。

楽天モバイルの公式サイトですとiPhone SE (第2世代) 以前のモデルだと自動切替はしないとのことなのでiPhone12以降のiPhoneだと自動で切り替わるということのようです。

お探しのページが見つかりません

iPhoneで楽天回線かどうか確認する方法

楽天回線かどうか確認する方法は2通りあります。

1つ目:電話アプリでフィールドテストを行う

電話アプリを起動して「3001#12345#」と入力してダイヤルします。

その後出てきたメニューのうちLTE、Serving Cell Infoと順に選択、freq_band_indの番号を確認、3であれば楽天回線、18であればパートナー回線です。

2つ目:my楽天モバイルで確認する

アプリ版、WEB版どちらでもmy楽天モバイルで現在の接続回線が確認できます。

最近Android同様にiPhoneでも確認できるようになりました。

2つの確認方法は下記ページで詳しく確認できます。

楽天モバイルのエリアの確認方法!パートナーエリア?繋がらないときの対処法は?|iPhone格安SIM通信
楽天モバイルの対象エリアを確認する方法をご紹介します!楽天回線を契約前でも確認する方法も紹介しています。電波が悪かった時の対処法に加えて、楽天モバイルの口コミやメリット・デメリットについてもご確認ください。

楽天モバイルの公式サイトでもmy楽天モバイルでの確認の仕方が分かります。

楽天モバイルで接続中の回線エリア確認方法 | エリアの確認 | お客様サポート | 楽天モバイル

iPhoneで楽天回線に切り替える方法

楽天回線に切り替える方法も2つあります。

1つ目:機内モードをオンオフする

こちらは楽天モバイルの公式サイトで案内されています。

お探しのページが見つかりません

2つ目:設定アプリでネットワーク選択する

iPhoneの設定アプリを開き、モバイル通信、ネットワークを選択、自動をオフにして回線を選択できるようにし出てきたRakutenを選択します。

2つ出てくると思いますのでどちらかはパートナー回線です。

こちらのページで切り替え方法を確認できます。

iPhoneの接続先を手動で楽天回線に切り替える2つの方法|スクショ付きで徹底解説! | 格安SIM比較サイトぷらする
iPhoneは楽天回線に自動で繋がらないみたいだけど、手動で切り替える方法はあるの? 結論からお伝えすると、iPhoneの接続先を手動で楽天回線に切り替えるのは、電源の入れ直しや機内モードでできます。 本記事では、iPhoneを手動で楽天回

まとめ

楽天モバイルに乗り換えする際は端末がパートナー回線にも対応しているかどうか確認しなくてはいけないこと古いiPhoneの場合は自動切替しないことが実際に乗り換えてみて分かりました。

早く最新のiPhoneに替えたいと思いますが、自動切替しなくてもパートナー回線でも私は5GBは使用しないのでうまく楽天モバイルを使えてます。

データ使用量が多い方で乗り換える方は十分注意してから乗り換えすることをオススメします。

コメント